享楽と叡智。 皇妃となった娼婦




前5世紀のアテナイの遊女。貧困時代は各地を転々としながら芸を売り、春を売るような生活をしていたが、常に明るく華やかで派手好きだったといわれる。

その美しさは、後の皇帝ユスティニアヌスが魅せられて、正式な皇后としたほど。
美しいだけでなく、世渡りのしたたかさを体得し政治的手腕にも優れていた彼女は、皇妃となった後、「女性の権利」を認めたりするなど、女性に多大な恩恵を与える政治も行う。

有名なニケの乱の折にも、恐れをなしてにげようとした皇帝に、「帝衣は最高の死に装束だわ!」と皇帝をいさめ、乱を鎮圧させた。
「逃げるくらいなら死んだほうがまし」という彼女の誇り高き強さと叡智は、今なお西欧の歴史の中でもっとも有名な美女として語り継がれる。

野心と向上心に満ち溢れた「モチベーションクイーン」。
波乱万丈な荒波を制するのが得意。でも敷かれたレールの上の競争は苦手
人付き合いは大得意。誰とでもそつなく言葉を交わし、一大グループのキーパーソンになりがち。
■意外と礼儀正しく、偉い人に好かれちゃうことが多い。
■刺激中毒。常に新しいものを求めているので、飽きっぽい。

かなりの自信家なので、時に自分自身への評価と他人からの評価のギャップに、言葉には尽くせない苛立ちを感じて苦しむことがあるでしょう。
しかし、世の中に不条理はつきもの。もともと柔軟な思考力の持ち主なので、不条理を不条理と認めて、逆に利用することさえ出来れば怖いものはありません。
ただし、非常に頭が切れることが禍して、狡猾に見えてしまうことがあるのにはご注意を

玉の輿に乗る確立は全タイプ中随一。
物怖じしない度胸と人好きのする性格で次々と新しい男性と知り合い、情には熱いながらも流されることは稀なこのタイプですから、必ずや自分にとって最もいい条件の男性を手に入れることが出来るでしょう。
「いい条件」は人それぞれですが、女としての上昇志向の強いあなたにはやはり玉の輿がお似合い。
結婚後はかかあ殿下になる確立が高そうです

収入は世間からの自分への評価、と割り切って、高収入に重きを置いているので、自然と金回りはよさそうです。男性にも「家柄より現金」を求めるタイプなので、派手に遊んでいても自腹を切る必要はあまりなさそう
ただし、高望みや野心が過ぎて地に足の着かない計画を立ててしまうことが。

情熱的な女性には、情熱的なアイテムが良く似合う。ドラマチック・ジュエリー。
刺激的な生活だと、お肌にストレスがかかるのよね・・そんなときにはドクターシーラボ オンラインシーショップ
いつももらってる花束、たまには自分から送ってみる?美女にはやっぱり花。日比谷花壇のフラワーギフト
新規開拓はこのタイプの使命。どんどん新しい刺激を開拓しましょう★レストラン検索サイト「ぐるなび」
 情熱の寵妃・テオドラや、西洋から見たドラマチック・ジャパンの化身、蝶々さん関連の本とDVDをご紹介。ドラマチックな人生をより刺激的に!

         
「コルティジャーナ」では、ビジョウラや絶世の美女ライフをより一層楽しめる情報を随時発信しています。
また、御意見・ご感想もお待ちしております!!



ランキング参加してます。宜しければ拍手代わりに一票↓↓
人気サイトランキング
HOME    BIJOURA    ABOUT US    MAIL 
Copyright(C) 2005 "cortigiana", All Rights Reserved.